色々な情報を掲載しています

はやりにのりお

TVの噂

加藤浩次は吉本辞める?スッキリでのコメントまとめと口コミ感想も

更新日:


さて、昨日は久々に〝狂犬〟加藤浩次を見ることができましたね。

極楽とんぼの加藤さんがこうして真っ赤な情熱でもって噛みついていった、それでこそ加藤浩次という男であることを実感しました。

さて、7月23日の「スッキリ!」で加藤浩次さんは何を語るのでしょう?

ちなみに昨日はこう語っていました。

昨日
no image
スッキリ加藤浩次の吉本コメントは何時?ツイッター予想と口コミ感想も

さて、昨日はワイドナショーで松本人志さんが生出演しましたね。 その発言が大変話題となりました。 松本人志「このままじゃ吉本はだめ」、東野幸治「いつからそんなに(吉本は)偉そうになったのか」と涙 岡本社 ...

続きを見る

松本さんはこう語っていました!

松本さん
no image
松本人志ワイドナショー今日21日生放送は何時!新事務所や見逃し配信も

松本人志さんの人気番組の一つ、ワイドナショー。 ワイドナショー日曜の午前中に放送されている番組ですが、宮迫さんと田村亮さんの記者会見が行われたのが、本日20日土曜日。 明日はちょうどワイドナショーの放 ...

続きを見る

 



スッキリで加藤浩次はどんなコメントをするかその前に

昨日、加藤さんはこのように語っていました。

加藤は冒頭「びっくりしました」と率直な感想をコメント。その後、会見をまとめたVTRが放送された後、「宮迫さんは先輩とはいえ同い年で、先輩だからって敬語を使わなくてもOKしてくれる存在。亮に関しては、7丁目劇場という僕らが20代前半のときに一緒にやってきた人間。その人間がこういった姿、本来はお笑いをしなきゃいけない人間たちがこうやって涙を流しながら謝罪会見をしている。これは本当に悲しくてつらかったです」と語った。

続けて、「それとともに会社に対しての怒りも覚えました」と言い、「僕はこんなとこまで追い込んでしまったんだって。会社でやる会見を拒否されて、自分たちでいろんな人に連絡してこういった場所を借りてここまでやってしまうという状況まで会社が追い込んだんだということに、僕は本当に憤りと怒りを感じています」と厳しい口調で会社への怒りをあらわにした。

引用:https://news.mynavi.jp/article/20190722-863314/

そして、何よりも上層部が変わらなければ退職するとも。

しかし、吉本の社長岡本氏の記者会見では、退職をせず「1年間50%の減俸」を申し出たそうです。

なんとも対応が今一つ「?」となるような記者会見で何やら「味の薄い素うどん」を食べているようでした。

本当に加藤さんは退職してしまうのか?

ハリセンボンの近藤春菜さんも退職してしまうのか?こちらには注目が集まりますね!

ちなみにこちらより内容を読めます。

岡本社長
no image
吉本岡本社長の記者会見ツイートまとめ!松本・加藤・さんま・たけし・淳など

吉本興業社長岡本氏の記者会見に注目が集まっております。 こちらにも多くの芸人さんや大御所の方が多くの意見を出しております。 今回はこうした方々のツイートや記者会見の具体的な内容をまとめていきましょう! ...

続きを見る

 



吉本興業社長岡本氏は記者会見で何と言った?

さて、こんな感想が飛び交っていますが、5時間を超える記者会見で何を語ったのでしょうか?

端的にまとめるとこんな感じです。

  • パワハラ発言は冗談だった
  • 若手芸人のギャラについては、改善しなくてはと思うが具体的には決めていない
  • 社長を辞任する気はない

岡本社長、巨人師匠にそんなこと言うてみぃや。顔パンパンになりまっせ。

 



スッキリ加藤浩次に期待する声も!

※ちなみに芸人さんサイドは昨日の社長の会見を受けてこんなリアクションです。

 



スッキリでの加藤浩次のコメントに対して世間の反応は?

朝から皮肉たっぷりなコメントに国民全員から爽やかな笑いが確かに生まれましたよね。

では、実際の反応はどうだったのでしょう?

https://twitter.com/zodos666/status/1153441115422330880

 

 



スッキリで加藤浩次は何を語ったか?退社をしてしまうのか?

では、8時の時点で加藤浩次さんが何を語ったのかを見ていきましょう。

 お笑いコンビ、極楽とんぼの加藤浩次(50)が23日、MCを務める日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・0)に生出演。雨上がり決死隊の宮迫博之(49)、ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)ら所属芸人11人が反社会勢力から金銭を受け取っていた闇営業問題で、吉本興業の岡本昭彦社長(52)が前日22日に開いた会見についてコメントした。

 番組冒頭で会見について「何でこんなグダグダなんだって思ったんですけど」と切り出した加藤。「途中から、2時間半ぐらい経ってからですかね、こういった笑いもあるんだって教えられてんのかなって。あのパターンのお笑いは僕は見たことがなかったんで。ちょっとびっくりしましたね」と皮肉交じりにコメントした。

 また会見で岡本社長が「なぜ辞めないのか。岡本氏が社長でなければできないことは何か」と追及されると、しばらくうなった末に「みんなに後で聞いときます」と述べたことにも言及。加藤は「『あとで聞いておきます』って発言もありましたし、『ちょっと考えます』と言いました。会見で『後で聞いておきます』ってのはないんですけどね」と疑問を呈すと、共演のハリセンボン・近藤春菜(36)も「もう一回(会見を)やるつもりなんですかね」と首をひねった。

引用:https://www.sanspo.com/geino/news/20190723/geo19072308210010-n1.html

 

スッキリで加藤浩次が何を語るのかまとめ

一番勇気がいるのが今日の収録でしょう。

というのも、加藤さんの本当の覚悟が問われ、そして松本人志さんにさえも噛みついたということ。

ただ、松本さんやさんまさんは立場上強く言うことはできなかった。

むしろそれでも吉本興業という企業を心から愛していて「吉本興業の松本人志」として生き抜く覚悟を決めた。

さんまさんは何をしても、吉本からは圧力をかけることはできないですよね。

吉本興業の暗いところ」を見てしまっているからこそ、遠目で見て遠慮なく意見ができる。

私は立場が不利になったとしても「狂犬・加藤浩次」として。

最後、首をはねられたとしても首だけでも噛み砕きに行く加藤浩次を見たい。「極楽とんぼ」の加藤浩次として、花を咲かせてください。

敬意を表します。

 

※昨日7月23日に加藤さんは吉本興業の幹部の方々と会談を設けたそうです。

話は平行線に終わっているようですが、事態はそれほど大きく動くとは思えません。

ですので、しばらくこちらも「静観」いたしましょう。


-TVの噂

Copyright© はやりにのりお , 2021 All Rights Reserved.