色々な情報を掲載しています

はやりにのりお

土竜の唄

土竜の唄677話の考察と676話までのネタバレと感想!

投稿日:


ということで土竜の唄の676話までのネタバレをしていきましょう。

ちなみにこれまでの話のまとめは、↓より読めますので、そちらもぜひ!

こちらからおさらい!
土竜の唄674話の考察と673話までのネタバレと感想!

ということで土竜の唄の673話までのネタバレをしていきましょう。 ちなみにこれまでの話のまとめは、↓より読めますので、そちらもぜひ! また、文章だけでなく絵も見たいという方にはU-NEXTに登録すれば ...

続きを見る

こちらからおさらい!
土竜の唄675話の考察と674話までのネタバレと感想!

ということで土竜の唄の674話までのネタバレをしていきましょう。 ちなみにこれまでの話のまとめは、↓より読めますので、そちらもぜひ! また、文章だけでなく絵も見たいという方にはU-NEXTに登録すれば ...

続きを見る

こちらからおさらい!
土竜の唄676話の考察と675話までのネタバレと感想!

ということで土竜の唄の675話までのネタバレをしていきましょう。 ちなみにこれまでの話のまとめは、↓より読めますので、そちらもぜひ! また、文章だけでなく絵も見たいという方にはU-NEXTに登録すれば ...

続きを見る

また、文章だけでなく絵も見たいという方にはU-NEXTに登録すればすぐに読むことができますよ。

 



土竜の唄675話までのあらすじは!?

波乱万丈の人生を送ってきた、魔王・轟周宝。

そんな魔王がようやく現世に戻ってきてレイジたちといよいよ相対します。

息子の烈雄とともに、朝日がさんさんと降り注ぐ島へと向かって。



土竜の唄676話のネタバレ!

月原・烈雄相対す

烈雄に火炎放射器を向けられる月原とパピヨン。

動きたくてもパピヨンの受けた傷が深すぎて一歩も動けないパピヨン。

そこで玲二はパピヨンの心に火を灯さなければ殺されてしまうと思い叫びます。

戸惑いながらも玲二が叫んだ言葉は自分はヤクザではない、自分は潜入捜査官だ!と自分で真実を告げます。

怒りによってパピヨンの心に火を灯す事でこの窮地を脱しようとしました。

衝撃を受けるパピヨンと嘲笑う轟親子。

玲二は続けます。騙していた、轟周宝を上げる為にあんたを騙して近づいた、裏切り続けていたと告白します。

その告白に衝撃を受けるパピヨンでした。

記憶を辿るパピヨン

パピヨンは自分の記憶を遡り、辿ります。パピヨンのバースデーパーティーで二人踊った事、盃を交わした事、チャイニーズマフィアと闘った事。過去を遡るパピヨンに玲二は続けます。

俺に騙されたまま死んでしまってもいいのか、と。

さらに覚醒剤取引に関わった事を知り玲二を殴った事、脚を失い病院で玲二に励まされた事。

トラジャガーで目の前で腹をかっ裂いた事。それまで動く事ができなかったパピヨンが憤怒の表情で立ち上がりました。

立ち上がったパピヨンに玲二は涙を浮かべてこう言います。

殺される覚悟は出来ている。轟周宝を逮捕したら殺してもいい。と。

涙を浮かべて見つめる玲二と怒りによって立ち上がる事のできたパピヨン。

しかし、パピヨンは玲二に何を思うのでしょう。

 

 



土竜の唄676話の考察と675話までの感想!

とうとう物語は大きく動き出します。最終決戦となるのか、それとも決着となるのか。

玲二のカミングアウトからどのように物語は動いていくのでしょうか!?

 



土竜の唄を1話から読む方法

しばらくは最終回の心配をしなくてもよさそうな土竜の唄。これは第1話から読むと本当に面白い漫画です。

そんなあなたのためにあるのがU-NEXT。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらからどうぞ!

 

 



土竜の唄の最新676話の考察まとめ

さあ、いよいよ最終決戦。

運命のラストバトルはどう転がっていくのか注目ですね!

その前にこれまでの状況をおさらいするためU-NEXTでこれまでのお話を読んでみてはいかがでしょうか?

ということで、また次の展開が読めなくなってきましたね!楽しみです!


-土竜の唄

Copyright© はやりにのりお , 2021 All Rights Reserved.