色々な情報を掲載しています

はやりにのりお

土竜の唄

土竜の唄674話の考察と673話までのネタバレと感想!

投稿日:


ということで土竜の唄の673話までのネタバレをしていきましょう。

ちなみにこれまでの話のまとめは、↓より読めますので、そちらもぜひ!

こちらからおさらい!
土竜の唄670話の考察と669話までのネタバレと感想!

ということで土竜の唄の669話のネタバレをしていきましょう。 ちなみにこれまでの話のまとめは、↓より読めますので、そちらもぜひ! また、文章だけでなく絵も見たいという方にはU-NEXTに登録すればすぐ ...

続きを見る

こちらからおさらい!
土竜の唄671話の考察と670話までのネタバレと感想!

ということで土竜の唄の669話のネタバレをしていきましょう。 ちなみにこれまでの話のまとめは、↓より読めますので、そちらもぜひ! また、文章だけでなく絵も見たいという方にはU-NEXTに登録すればすぐ ...

続きを見る

こちらからおさらい!
土竜の唄672話の考察と671話までのネタバレと感想!

ということで土竜の唄の671話のネタバレをしていきましょう。 ちなみにこれまでの話のまとめは、↓より読めますので、そちらもぜひ! また、文章だけでなく絵も見たいという方にはU-NEXTに登録すればすぐ ...

続きを見る

また、文章だけでなく絵も見たいという方にはU-NEXTに登録すればすぐに読むことができますよ。

 



土竜の唄672話までのあらすじは!?

波乱万丈の人生を送ってきた、魔王・轟周宝。

そんな魔王がようやく現世に戻ってきてレイジたちといよいよ相対します。

息子の烈雄とともに、朝日がさんさんと降り注ぐ島へと向かって。



土竜の唄673話のネタバレ!

様子見をする玲二

玲二達は轟親子を追って辿り着いた、無人島の奇怪島。

崖を登り終えた先には、轟親子の姿。ついにラストバトルの幕が開けようとしていました。

潜入捜査官として、これが最後の闘いだ!!この世にシャブをバラ撒く大悪党、轟周宝とその息子 列雄。二人共、オレがこの手でワッパをかける!!月原はデザートイーグルをいつブッ放すかわからねぇ…パピヨンは怪我がひどい…おそらく高熱…そうは闘えまい…。オレがやるしかねぇ!!」

決意と同時に轟周宝の持つ長刀に目がいく玲二。

「なんなんだ、あの長い刀はッ!!」

レオにも目を向ける。

「レオが持つのは、火炎放射器」

自分がやるしないと考える玲二。少し怖気付きながらも、冷静に轟親子の武器を確認しているのでした…。

パピヨンVS列雄 激闘開幕!

レオを見つめながら佇むパピヨン。レオもパピヨンを睨みつけていました。

するとレオに向けてウインクし、走り出します。冷静に分析を行っていた玲二も驚きます。

来たか狂蝶ッ!!丸焼きにしてやるッ!!

そういい放ち、火炎放射器をパピヨンに向けてぶっ放す列雄。

なんとパピヨンは、火炎放射器から放たれた炎の上を華麗に飛んでいるのです。さすがパピヨン。

「飛んでいるッ!!」

やはり躱したか!お前に千切られた俺の右腕が、喜び疼いているぜ!なんて殺し甲斐のあるヤツだ!!

列雄に向けて回し蹴りを放つパピヨン。ギリギリでかわす列雄。

パピヨンVS列雄の因縁の対決の火蓋が切って落とされたのでした……。

 

玲二VS轟周宝 激闘開幕!

パピヨンVS列雄が開幕した一方、一人語り始める轟周宝。

逃げようと思えば逃げられた。しかしそれでは、オレがオレでなくなる

長刀を握りしめ、玲二に向けて鬼の形相を浮かべる轟周宝。走り出し飛び上がります。

来たァ!!!

「死ねッ、菊川玲二!!」

強烈な一撃が玲二を襲います。果たして玲二の運命は……。

 



土竜の唄672話の考察と671話までの感想!

とうとう物語は大きく動き出します。最終決戦となるのか、それとも決着となるのか。

魔王と玲二の闘いは、今始まりました。

 



土竜の唄を1話から読む方法

しばらくは最終回の心配をしなくてもよさそうな土竜の唄。これは第1話から読むと本当に面白い漫画です。

そんなあなたのためにあるのがU-NEXT。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらからどうぞ!

 

 



土竜の唄の最新673話の考察まとめ

いやー、轟周宝少年編が終わったと思ったら引き延ばしますな。いや、ちゃんと描き切った。その表現が正しいでしょう。

ただ、ラストの展開と悲しみ。それでも愛を貫いた日向子はすごかった。切ないけれどね。

さあ、いよいよ最終決戦。

その前にこれまでの状況をおさらいするためU-NEXTでこれまでのお話を読んでみてはいかがでしょうか?

ということで、また次の展開が読めなくなってきましたね!楽しみです!


-土竜の唄

Copyright© はやりにのりお , 2021 All Rights Reserved.