色々な情報を掲載しています

はやりにのりお

土竜の唄

土竜の唄666話の考察と665話までのネタバレと感想!

投稿日:


ということで土竜の唄の665話のネタバレをしていきましょう。

ちなみに664話までの話のまとめは、↓より読めますので、そちらもぜひ!

こちらからおさらい!
土竜の唄663話の考察と662話までのネタバレと感想!

ということで土竜の唄の662話のネタバレをしていきましょう。 ちなみに661話までの話のまとめは、↓より読めますので、そちらもぜひ! また、文章だけでなく絵も見たいという方にはU-NEXTに登録すれば ...

続きを見る

こちらからおさらい!
土竜の唄664話の考察と663話までのネタバレと感想!

ということで土竜の唄の662話のネタバレをしていきましょう。 ちなみに661話までの話のまとめは、↓より読めますので、そちらもぜひ! また、文章だけでなく絵も見たいという方にはU-NEXTに登録すれば ...

続きを見る

こちらからおさらい!
土竜の唄665話の考察と664話までのネタバレと感想!

ということで土竜の唄の664話のネタバレをしていきましょう。 ちなみに663話までの話のまとめは、↓より読めますので、そちらもぜひ! また、文章だけでなく絵も見たいという方にはU-NEXTに登録すれば ...

続きを見る

また、文章だけでなく絵も見たいという方にはU-NEXTに登録すればすぐに読むことができますよ。

 



土竜の唄664話までのあらすじは!?

日向子と轟周宝はデートを重ね、将来について語り合います。お互い幸せになろうよ、と。

その頃鬼頭は暗躍します。

副首相の夏瓦沈と密会し、港湾の公共事業を請け負う話の中で、「国民より好きな子がおるんよ」という意味深な発言。

デート後に鬼頭に呼び出された日向子は、一生に一度のお願いがあると鬼頭に土下座をされます。

これには、轟周宝の生命の危機がかかっていると告げられたのでした……。

しかし、それは罠。夏瓦代議士による愛人契約となるために日向子が軟禁されてしまったのです!

 



土竜の唄665話のネタバレ!

日向子絶体絶命!

夏瓦に投げ飛ばされ気絶している日向子。そんな日向子の傍で立ちながら日向子を見下ろす夏瓦がいましたた。

めんこい、めんこい♪言いながら踊る夏瓦。夏瓦は、絶倫すっぽんぽんと書かれたビンを取り出し飲み干すと、自分の指を舐め、その指を日向子の口に入れます。

猿のように踊りながら浮かれる夏瓦は、日向子にキスをするくらいに顔を近づける。

「どんな男が好きなのさ~?おまえ…惚れている男がいるんじゃいるんじゃないだろうな~」

「く…臭いっ…」

顔を近づけて話す夏瓦の口臭が気付け薬となり、目を覚ます日向子。

自分と愛人になれば、シャークスは安泰だと話す夏瓦。しかし、それに対して寝言は寝て言えと言い返す日向子。

そして、日向子が周宝少年に惚れていることも突き止めていることを知り、脅されます。

夏瓦の脅しに動揺する日向子。

「お前がこれ以上ワシに逆らうなら、小僧を抹殺する事くらいワシにはできるんだぞ」と。

夏瓦に抱かれることを避けたい気持ちと、周宝を危険に晒したくない気持ちで揺れる日向子。

考える時間が欲しいと考える日向子は「キツツキ!!キツツキ!!」と急に言いながら、夏瓦の顔に蹴りの連打を入れる。

反撃!しかし……。

「めっちゃ痛ぇ ハンパないわ!フツー目とか狙うか!?キツツキって怖すぎるわこのアマッ!!」

鼻から血を流しながら発狂する夏瓦。

「国を牛耳っているワシに抱かれる事は名誉であ~~る。」と言いながら。

しかし、「金や権力でッ、人を思い通りに出来ると思ったら大間違いだ!!」叫びながら夏瓦に殴り掛かる日向子。

日向子のパンチを後ろにかわしながら、飛び掛かる夏瓦。

「これが、飛びつき腕ひしぎ逆十字固めだッ!!完全に決まったっぺ!」

腕ひしぎ十字固めを決められた日向子は、暴れるも完全に決まっていて外れないのであった。

腕から嫌な音がして、激痛で叫び散らす日向子。

腕を折られた日向子ですが、果たして夏瓦の魔の手から逃れることができるのか……。

 



土竜の唄666話の考察と665話までの感想!

純情な周宝少年から魔王・轟周宝へ。

クレイジーパピヨンも生まれぬ前の中で、いよいよ魔王覚醒の時が近づいているようです。

日向子への純情が消え、そこから生まれる憎悪にドロドロになっていくのか轟周宝。

とうとう数寄矢会の毛利会長も出てきて、悪党感も増してきそうですね。

ただなあ、せっかく日向子がいい方向に進んできたのに、なんだか残念ですね。

 



土竜の唄を1話から読む方法

しばらくは最終回の心配をしなくてもよさそうな土竜の唄。これは第1話から読むと本当に面白い漫画です。

そんなあなたのためにあるのがU-NEXT。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらからどうぞ!

 

 



土竜の唄の最新666話の考察まとめ

その時が近づいてきているように感じます。なかなか引っ張るなあと感じた今回の回でした。

やっぱり、という展開ではあるもののこの結末は一体どこへと向かってしまうのか。

いかにして魔王轟周宝と呼ばれるようになったのか?

もしかして、それを読むとこれまでの「土竜の唄」をより面白くなるのでは?

ということで、また次の展開が読めなくなってきましたね!楽しみです!


-土竜の唄

Copyright© はやりにのりお , 2021 All Rights Reserved.