色々な情報を掲載しています

はやりにのりお

土竜の唄

土竜の唄664話の考察と663話までのネタバレと感想!

投稿日:


ということで土竜の唄の662話のネタバレをしていきましょう。

ちなみに661話までの話のまとめは、↓より読めますので、そちらもぜひ!

こちらからおさらい!
土竜の唄661話の考察と660話までのネタバレと感想!

ということで、頑張って書きます土竜の唄660話までのネタバレ。 土竜の唄読んでたらオレがいた。 pic.twitter.com/v47hSs7u0w — (株)おくりバントと(株)社歌報堂 ...

続きを見る

こちらからおさらい!
土竜の唄662話の考察と661話までのネタバレと感想!

ということで土竜の唄の661話のネタバレをしていきましょう。 ちなみに660話までの話のまとめは、↓より読めますので、そちらもぜひ! また、文章だけでなく絵も見たいという方にはU-NEXTに登録すれば ...

続きを見る

こちらからおさらい!
土竜の唄663話の考察と662話までのネタバレと感想!

ということで土竜の唄の662話のネタバレをしていきましょう。 ちなみに661話までの話のまとめは、↓より読めますので、そちらもぜひ! また、文章だけでなく絵も見たいという方にはU-NEXTに登録すれば ...

続きを見る

また、文章だけでなく絵も見たいという方にはU-NEXTに登録すればすぐに読むことができますよ。

 



土竜の唄662話までのあらすじは!?

日向子と轟周宝はデートを重ね、将来について語り合います。お互い幸せになろうよ、と。

その頃鬼頭は暗躍します。

副首相の夏瓦沈と密会し、港湾の公共事業を請け負う話の中で、「国民より好きな子がおるんよ」という意味深な発言。

デート後に鬼頭に呼び出された日向子は、一生に一度のお願いがあると鬼頭に土下座をされます。

これには、轟周宝の生命の危機がかかっていると告げられたのでした……。

 



土竜の唄662話のネタバレ!

鬼頭の土下座の理由

「周宝の命がかかっているって、どういう事!?」

日向子は驚きます。

その時、鬼頭はあることを日向子に伝えます。轟周宝は 日本の極道界で頂点に立つ可能性を秘めている、と。

そのためにも数寄矢会二代目会長…..毛利鴈治朗の後ろ盾が欲しいと。

鬼頭の言葉に困惑の表情を浮かべる日向子。

日向子は問います。

「周宝は本気で、ヤクザになろうとしているんですか?」

鬼頭は答えます。

「当たり前だ。そのために修行している。」

輝かしい大きな会場でライブを成功させるシャークス。

シャークスの曲を熱唱する歌姫の日向子であったが、鬼頭の土下座の理由を思い出すのであった……。

ライブの日向子を温かく見守る轟周宝の姿もあった。

魅力とは何か?

ホテルの高級ラウンジ。

そこには鬼頭、周宝少年、阿湖正義少年の姿があった。

ライブの売り上げで2億円以上上がったことをお互いに祝いあう鬼頭、周宝少年、阿湖少年。

鬼頭からは「それはオマエのナイスアイデアだったな。」と称賛されます。

アイデアしか金は生まないことと、日向子は、金を産む雌鳥だ。と周宝少年と阿湖少年に説明をします。

そして、日向子には魅力があったからシャークスは売れたのだと知り、興奮する阿湖。

「”魅力”と書いてなんと読む?」

「”なんどでも”。」

本気と書いてマジ、真剣と書いてガチ、地球と書いてほし、刺青と書いてガマン。

ここから連想されることを聞いて、周宝少年はこう答えたのです。

そのような中、日向子との魅力的な将来を想像しながら、日向子と一緒に生きていく為に、オレも魅力ある人間になろう。

そう心に誓うのでした。

日向子の危機!?

しかし、次の鬼頭の言葉で現実に引き戻されるのであった。

「日向子は今、夏瓦沈代議士のところへ、お前を漢にする為に会いに行っている……」

危機と書いて、ピンチと読む。

歌姫に迫る魔の手に、轟周宝はどう行動するのであろうか…..。

 

 



土竜の唄664話の考察と663話までの感想!

純情な周宝少年から魔王・轟周宝へ。

クレイジーパピヨンも生まれぬ前の中で、いよいよ魔王覚醒の時が近づいているようです。

日向子への純情が消え、そこから生まれる憎悪にドロドロになっていくのか轟周宝。

とうとう数寄矢会の毛利会長も出てきて、悪党感も増してきそうですね。

ただなあ、せっかく日向子がいい方向に進んできたのに、なんだか残念ですね。

 



土竜の唄を1話から読む方法

しばらくは最終回の心配をしなくてもよさそうな土竜の唄。これは第1話から読むと本当に面白い漫画です。

そんなあなたのためにあるのがU-NEXT。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらからどうぞ!

 

 



土竜の唄の最新664話の考察まとめ

その時が近づいてきているように感じます。なかなか引っ張るなあと感じた今回の回でした。

さて、この切なくそして悲しい結末を迎えるであろう「土竜の唄」。

いかにして魔王轟周宝と呼ばれるようになったのか?

もしかして、それを読むとこれまでの「土竜の唄」をより面白くなるのでは?

ということで、また次の展開が読めなくなってきましたね!楽しみです!


-土竜の唄

Copyright© はやりにのりお , 2021 All Rights Reserved.