色々な情報を掲載しています

はやりにのりお

土竜の唄

土竜の唄661話の考察と660話までのネタバレと感想!

投稿日:


ということで、頑張って書きます土竜の唄660話までのネタバレ。

↑が実写化されるのはいつでしょうか。続編に期待したいところで、今回は紹介していきましょう!

今までさぼっててごめんなさい!

 



土竜の唄659話までのあらすじは!?

レディース集団シャークスとドンパチすることとなった周宝少年。

そのドンパチの内容は、バイクとバイクで正面衝突しあい生き残っていたら勝ちという文字通りのカミカゼバトル。

あーゆーくれいじー?

と思うかもしれませんが、甞めてはいけません。これは土竜の唄です。

仮に土臭くとも泥臭くとも生き残ってきた男たちの証でございます。いや、女もか。

そんなシャークスたちとの戦いの結末は……。

女リーダー自らが敗戦を認め、男としても認めるピースな展開で終わりました。

ピース。

 

 



土竜の唄660話のネタバレ!

地獄のデスレースに勝利した周宝少年。

新たにシャークスのリーダーとなった周宝少年を、シャークス一同が歓迎します。

そして、彼に捧げるうた「Fighting pose」を歌うなど陽気な一面が現れます。

そんな様を周宝少年は不敵な笑みで見つめます。

一つ、男として名を挙げた周宝少年。

そして……。

シャークスがバンドデビュー!?

そう、鬼頭に連れられ音楽事務所に所属したシャークスの面々。

屋外音楽堂でテレビカメラもいれた素晴らしいデビューが待っていたのです。

周宝少年と日向子は二人で熱いキスを交わします。

18になるまで体の関係は無しで愛し合うこととなった二人。プラトニックですなあ。

いとおし気に見つめる周宝少年と日向子。

そこには不穏な空気が?

屋外ライブ当日、妊婦をバイクで助けてからライブへと向かった日向子。

無事にライブも成功させて大団円か……と思いきや!

後ろで鬼頭が冷徹な顔をして立っていたのです。

どうなるシャークス!?どうなる周宝少年!?

 

 



土竜の唄661話の考察と660話までの感想!

命のやり取りから友情や愛情が生まれ、というのはレイジと同じ展開。ただ、ここからが海千山千を生き抜いてきた轟周宝。

少年からどう生き抜いてきたか!?

魔王の最後のあがきに注目ですね!

 

 



土竜の唄を1話から読む方法

しばらくは最終回の心配をしなくてもよさそうな土竜の唄。これは第1話から読むと本当に面白い漫画です。

そんなあなたのためにあるのがU-NEXT。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらからどうぞ!

 

 



土竜の唄の最新661話の考察まとめ

いやー、そういう展開か。いや、読める読めるんだけれど、どういう展開になってくるか?

いかにして魔王轟周宝と呼ばれるようになったのか?

もしかして、それを読むとこれまでの「土竜の唄」をより面白くなるのでは?

ということで、また次の展開が読めなくなってきましたね!楽しみです!


-土竜の唄

Copyright© はやりにのりお , 2021 All Rights Reserved.