色々な情報を掲載しています

はやりにのりお

ホットギミック

ホットギミック映画の結末ネタバレと原作との違いを検証!感想と評判も

更新日:


台風が逸れたのは良いのですが、どうにも湿気があって気分がすぐれませんな。

そんな中、とある恋愛漫画が映画化されることになりました。

「ホットギミック」。

本日公開されるこの映画の実写版についてご紹介しましょう。

↑主演の堀未央奈さんです。

結末のネタバレと原作との違いを検証し、映画版の感想と評判を掲載しますね。

 



ホットギミック原作と映画のあらすじと違いのまとめ!

うーん、個人的にはあまり好きなあらすじではないのですが、今回原作と映画の違いについてまとめてみました!

https://twitter.com/kureha4/status/981113281300414465

原作

主人公は、社宅に住んでいる普通の女子高生・成田初。

初は、両親や兄の成田凌、妹の茜に囲まれながらごく一般的な日常を送っていました。

そんなある日、同じ社宅に住んでいる橘亮輝に弱みを握られてしまいます。幼い頃から亮輝に振り回されていた初。

しかし、突如として引っ越してしまった幼馴染の小田切梓が帰ってきて、初を守ってくれるのでした。

そして、そんな梓に惹かれ、初と梓は付き合うことに。しかし梓は“とある目的”を持って初と付き合っていたのでした・・・。

なんだかんだで初を助けてくれる亮輝。ある秘密を持っている兄の凌。

3人の男性の間で揺れ動く初の恋心の行方は?

映画版のあらすじ

都内のマンションに住む女子高生・成田初は、優しい兄・凌、元気な妹・茜と両親と、ごく普通の家庭で暮らしていた。

ある日、茜に頼まれて内緒で購入した妊娠検査薬を、同じマンションに住む橘亮輝に知られてしまう。

バラされたくなければ“奴隷”になれ、という条件を突き付けられ、その日を境に初は亮輝の無茶な命令に振り回されるようになる。

そんな時、小学校の時に突然転校してしまった幼馴染・小田切梓がマンションに帰ってくる。

今や人気雑誌モデルとして第一線で活躍する梓が、昔と変わらず自分を守ろうとしてくれるその姿に初は自然と心惹かれ、2人は遂に付き合うことに。

幸福感に溶けてゆく初だったが、ある夜、彼の本当の目的を知ってしまう。

動揺し、深く傷ついている初を心配し、常に寄り添い愛情を注いでくれたのは兄の凌だ。

昔から兄としての優しさも絶やさず、しかし凌も知られざる秘密を抱えていた。

3人の男性との恋に揺れ動きながら、少しずつ自分の中に芽生える本当の気持ち。

初は悩みながらも1つの答えに辿り着く。

喜び、痛み、迷いの先にある、物語の最後に彼女が見出した、その想いとは。

昔から憧れの存在だった梓。口は悪いが傷ついた初を励ましてくれる亮輝。

幼い頃からいつも自分を守ってくれる凌。 そんな3人の男性との恋に揺れ動く初の運命は…。

引用:https://www.toei.co.jp/movie/details/1213457_951.html

こうしてみると、現時点で具体的にどういったところが異なるのかがまだ分かりません。

今後そう言ったところが明らかになってくるでしょう!

しかし、こうしてみますと、乃木坂46はいろいろと思うところがあるかもしれません。

それでも、仲間のことを心から尊敬し、信頼している素晴らしい人たちが多いですよね。

そんな堀さんが主演を務めるホットギミックの原作のネタバレについて進めていきましょう。

 

以下、ネタバレとなりますので、閲覧に注意です!

次のページへ >


-ホットギミック

Copyright© はやりにのりお , 2021 All Rights Reserved.