色々な情報を掲載しています

はやりにのりお

バトルスタディーズ

バトルスタディーズの最新214話の考察と第213話までのネタバレと感想

投稿日:


燃えてる希望に命生きてー高き理想を胸に抱きしめるー

といえば、バトルスタディーズの舞台ともなっているDL学園の校歌ですよね。

そこで今回はバトルスタディーズの213話のネタバレと感想を書いていきましょう!

さっきまでの雨はどこへやら、快晴のなか撃ち込んだモアイの打球とともに、2回戦をDLは戦います!

そして↓にも注目です!

素でエグい
バトルスタディーズ登場人物の学年別期待度ランキング!勝手にベストナイン選出

※ネタバレはこっちです。 絶対につぶしてくれるな、つぶれてくれるな、腕も折れよと投げ抜かなくても、人の数だけドラマはある、万事過ぎたるは及ばざるがごとし この機に働き方自己改革を検討したいと思います# ...

続きを見る

 



バトルスタディーズ212話までのあらすじ

夜はお化けの運動会。

文字通り甲子園は野球お化けたちの運動会です。

花本の本塁打による2点のリードを守り切って、1回戦を突破したDL学園。

洗濯中に野球部から逃亡した毛利が見せた決死のヘッドスライディング。

かつての盟友の奮戦にも触発され、DLナインは2回戦。岐阜代表の飛騨金網戦が始まりました。

さて、そんなバトルスタディーズ、私は単行本で持っていますが、下より登録すれば読むこともできますよ。

 



バトルスタディーズの前回213話のネタバレ

狙え!狩野政権転覆

2回戦にも関わらずお客さんで会場はパンパン。

モアイの毛利への愛砲から始まり、先発の阿比留はここまで2安打無失点8奪三振。毛利の魂に応えて序盤から全開。

さわやかな汗を撒き散らして飛び跳ねる同期がミラーボールみたいに落第集団にはギラギラ輝いて見えます。

飛田は未だに毛利の2塁ゴロが頭から離れません。悔しいけど毛利はすごい。

DLはメンバーに入るのも難しく、DLじゃなかったら俺も毛利みたいに…と言い訳を並べてついブランドに溺れてしまいます。

本物はどこでも光る。それを毛利が示してくれました。

苦水をすすって強くなって、来年の春甲子園で戦う。その時交わす汗が釣り銭だと話します。

この屈辱の夏が終われば、待ちに待った新チームになります。

今日までかいた恥を燃料に変えて、狩野政権を転覆させてやるとまるで獣のごとく想いを強くさせていました。

悔しさと屈辱で、活躍するメンバーを見て苦しみの中その気持ちを次に生かそうと考えています。

飛田たちは心に決めておりました。必ずこの屈辱を晴らすと。

親不孝者同士のブルース

「1球1000円そこらの球を追いかけて」。

予選の優勝インタビューで狩野が言っていた言葉に阿比留は引っかかっていました。

阿比留の母は日中は保険屋、夜はコンビニのサンドイッチ工場。1年の時はセブイレだったのに。

ただ……その夜勤の時給と硬式の試合球が大体同じ値段です。

雨などで足元が悪い時は何度も球を変えます。それを見て阿比留の母は怒っていました。

お母さんの1時間馬鹿にしてんのか!?1球大事に使え!調子にのんな!

その言葉を阿比留はふと思い出していました。DLが試合の日は昼も夜も仕事を休むらしい阿比留と狩野の母。

5日休めばざっと10万は飛びます。優勝イコール家庭崩壊…

「この親不孝者!!」

自分達で言ったのに何故か大きくため息を吐く2人…そして2人は約束を交わします。

「どうせなら頂点とって泣かそうぜ」と。

世直しの大喧嘩

甲子園中継を見ていた横羽間の三人衆……流石地元とうなります。

客席が満員なのをみて、決勝戦は外野から人間が零れて死人が出るのではと冗談を言いあいながら。

高校野球ファンはみんな思うのでしょう。この試合を見て万引きを辞める少年が全国に何人居るんだろうと。

ただ、やんちゃくれだった横羽間メンバーもかつてはDL学園との死闘で更生のチャンスを与えてくれました。

次は与える番、きっかけ1つで生き方は180度変わります。

「世直しの大喧嘩」。いよいよその時が近づいているようです。

 



バトルスタディーズ214話の考察と213話の感想

ケンカスタイル阿比留のストロングスタイルは、恩師マイク・タイソン直伝強気の投球。

そんな彼らを待ち受けるのはお化けの運動会の主役、横羽間高校になるのでしょうか!?

ここまでは檜が投げていないDL。いよいよその出番が来るかもしれません!

そして、第1話より読みたい方は下からどうぞ!

 

 



バトルスタディーズを1話から読む方法

なきぼくろさんの分身、狩野笑太郎の甲子園にいたるまでの道、興味はありませんか?

そんなあなたのためにあるのがU-NEXT。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらからどうぞ!

 

 

 



バトルスタディーズの最新214話の考察まとめ

やっぱり大阪弁で語られているというのもありますが、軽妙な感じが楽しくさせますよね。

その中でふっと入ってくるシリアスな一面が最高に格好いいです。

結局のところ門松さんイケメンということでよろしいでしょうかね?

いずれにしても、この活躍がさらにDLを死闘へと連れてってくれそうな気がします!


-バトルスタディーズ

Copyright© はやりにのりお , 2021 All Rights Reserved.